緑の森皮膚科クリニック 011-221-0002
一般皮膚科
美容皮膚科
メディカル痩身
クリニック紹介
地図・診療受付時間
皮膚の病気Q&A
メディア情報
ブリッジセラピー(フラクショナルレーザー&グロスファクター)
 緑の森皮フ科クリニック > ブリッジセラピー(フラクショナルレーザー&グロスファクター)
ブリッジセラピーとは?

「ブリッジ」=「BRIDGE」、つまり「橋」のイメージです。
イメージは、レーザー照射を受けた皮膚の中に、ダメージを受けていない健常皮膚がネットのように張り巡らされている状態。 このネットが「橋をかけた状態」のイメージです。
ダメージを受けた皮膚の再生は、健常皮膚と毛穴から起こります。健常皮膚をネットのように残しておくことで、皮膚再生を早め安全で効果的な治療を可能にします。

CO2レーザーを用いることで、組織に変性を起こすのではなく、蒸散(消える)させる。
炭酸ガスレーザーにより皮膚に穴を開けて、その治癒過程で肌の改善を行っていきます。
皮膚表面をシュリンクして縮め、瘢痕を縮小させてハリをもたらす効果が高い施術です。
皮膚拡大図

動画の閲覧にはWindows Media Playerが必要です Windows Media Player

治療の流れ
1. まずは洗顔していただきます。その後、麻酔クリームを塗布して30分ほどお休みいただきます。

2. 治療を開始します。治療時間は範囲や治療方法により異なりますが、10〜30分です。

3. 成長因子、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などが配合されたパックで超音波導入を行います。

※1回目の治療後、2〜3ヶ月後に2回目の治療を行います。治療回数の目安は3〜4回です。
※他の施術との併用治療をご希望の方はご相談下さい。

Q&A
Q.治療後はお化粧ができますか?
A.当日のお化粧は出来ません。
治療方法により異なりますが、お化粧ができるのは、翌日から5日後位です。
かさぶたができた場合、お化粧では隠しきれない反応があります。

Q.治療の効果はどれくらい持続しますか?
A.アンチエイジングを目的とされている方の効果の持続は、他の治療でも大きな課題ですが、1年間くらい効果は持続すると考えます。
しかし、その間も加齢が進んでおりますので、施術を継続していくことで、より効果は持続します。

Q.日焼けをしていると治療を受けることができませんか?
A.少しの日焼けでも受けることはできません。1ヶ月以内に強い日焼けをした場合は必ずスタッフに伝えてください。

Q.自宅で使ったほうが良い化粧品はありますか?
A.抗炎症作用のあるプラセンタエキスを、お使いいただくことをおすすめしています。治療後は出来るだけ低刺激のスキンケア用品をお使い下さい。
ご希望の方には、カウンセラーによるスキンケア製品のアドバイスも行っております。

※既往などによって治療を受けることが出来ない場合があります。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

■注意事項
治療を行った部位は赤味が目立ちます。
治療翌日ぐらいから「かさぶた」ができ始め、個人差がありますが治療から1週間程度で自然にはがれ落ちます。
治療から3週間以内に大切な予定がある方はご相談下さい。
無料カウンセリング 0120-460-470
緑の森皮フ科クリニック
札幌市中央区北2条西3丁目 朝日生命札幌ビル5F
Copycenter (C) ryokuseikai. All centers Reserved.
医療法人社団緑生会サイトマップ