緑の森皮膚科クリニック 011-221-0002
一般皮膚科
美容皮膚科
メディカル痩身
クリニック紹介
地図・診療受付時間
皮膚の病気Q&A
緑の森皮膚科クリニック > ヒーライトU

医療用LED ヒーライトとは?

ヒーライトは590と830波長の特性により皮膚の深部及び皮下組織までエネルギーを到達させることで、コラーゲンの生成や肌のターンオーバーの促進、創傷治癒促進、ニキビ菌の殺菌、リンパの流れの促進などを行う事ができるLED美容施術です。
最大の利点は施術中や施術後の痛み、赤み、副作用が無く、メイクしたままでも受けられることです。
また照射中のほんのり温かい光は、顔全体のキメを整え引締め効果をもたらすだけでなく、血流促進・代謝促進によるリラクゼーション効果やマクロファージの増殖により美白肌を創りだす美容セラピーです。


ヒーライトは1分間の590波長のエネルギーをプレ照射します。
この1分間のプレ照射により表皮細胞の覚醒や毛細血管の迅速な血液促進を促す働きがあります。
続けて830波長が自動で切り替わり連続照射することでマクロファージ細胞やマスト細胞、好中球などを数日後に最大限に増殖させます。 長期的には線維芽細胞を構築していきます。



医療用LED ヒーライトの適応


  • コラーゲンやエラスチンの増産、リンパの流れ向上(シワの改善・リフトアップ)
  • 皮膚のキメ張りと眼の周りのタルミやクマの改善
  • くすみ肌の改善(シミが出来にくい肌へ)
  • 背中やお腹などの気になるボディのたるんだ部分の引き締めに
  • 腰痛や肩こりの緩和
  • 血行促進、顔やお腹の代謝促進
  • 色素沈着の治癒促進や手術後のダウンタイム軽減に
  • 育毛、薄毛治療に

ヒーライトのシステムと効果

ヒーライトは、肌の細胞を再構築させる内面からのアンチエイジングマシーンです。
近赤外線と呼ばれる波長で最大の特徴は、最も皮膚への深達度が深く筋肉にまで到達することです。

590+830nm波長のコンビネーションLED照射技術は世界で唯一のテクノロジーです。
肌のキメ張り肌ツヤを取り戻し、肌の弾力性と若い頃の代謝を取り戻させる事を可能にしました。
1800個の高密度LED照射により皺やタルミ改善を可能にするために皮下組織までエネルギーを到達させます。
また筋肉の元になる細胞である筋線維を太くしていきます。



ヒーライトの特徴


ヒーライトは、あらゆる部位に照射でき
他の美容施術とのコンビネーションによる相乗効果も可能です。


  • 皺,張り,ツヤ,色ムラ改善効果が期待できます。
  • 抗炎症性サイトカイン、マスト細胞、マクロファージ細胞、コラーゲン・エラスチンを増産させることで
    シミの原因となるメラニンを減少させたり脂肪の排出を促進させたりします。
  • レーザーや光治療、ピーリング施術後に照射(赤みの軽減、創傷治癒の促進のために)


ヒーライトの治療

【治療部位】
あらゆる部位に照射可能。
他の美容施術との併用も可能です。
【治療回数】
4ヶ月以内に1コース12回以上、継続的に受けることをおすすめします。



※美容に関する診療は自費診療となります。

緑の森皮フ科クリニック
札幌市中央区北2条西3丁目 朝日生命札幌ビル5F
Copycenter (C) ryokuseikai. All centers Reserved.
医療法人社団緑生会サイトマップ