緑の森皮膚科クリニック 011-221-0002
一般皮膚科
美容皮膚科
メディカル痩身
クリニック紹介
地図・診療受付時間
皮膚の病気について
メディア情報
緑の森皮フ科クリニック > 診療案内 > 肌質改善(クレーター・凸凹・赤み・瘢痕など)
破線

肌質改善(クレーター・凸凹・赤み・瘢痕など)


一度できてしまうと自然回復や自分でのケアが難しい、クレーター(肌の凹凸)や肌の赤味。
当院では医療機関だからこそ行える最先端の施術で、肌質や症状に合わせた改善法をご案内しております。
破線

治療法

水光注射 水光注射
「ダーマシャイン」を使い、架橋されていない粘度の低いサラサラのヒアルロン酸を、少量ずつ均一層へ多箇所に注入していく治療法。 乾いたお肌へ、たっぷりの栄養を直接届けることが可能です。
スカーレット スカーレット
針刺激による創傷治癒効果と25電極を用いた高周波(RF)の熱効果を融合させたフラクショナルRF治療器。
表皮に余分なダメージを与えることなく真皮に直接照射できるため、ダウンタイムが少ないことが特徴です。肌のハリやキメ、小じわやニキビ跡などにも効果的。
Vビームレーザ−
皮膚の奥の毛細血管やニキビ跡の赤みに対してのみ熱を発し、周囲の皮膚にダメージを与えること無く治療が行えます。
ブリッジセラピー ブリッジセラピー
炭酸ガスレーザーにより皮膚に穴を開けて、その治癒過程で肌の改善を行っていきます。
皮膚の入替えだけではなく、皮膚表面をシュリンクして縮め、瘢痕を縮小させてハリをもたらす施術です。
マイクロニードルセラピー マイクロニードルセラピー
モーターを用いたマイクロニードルセラピー。
振動メカニズムによる強力な電気振動で極細針を肌に刺入し、真皮層を刺激することにより、様々な増殖因子が生まれ、真皮内のコラーゲンが増加し、肌質の違いが実感できます。 アンチエイジング・美白・しわ・肌の凹凸・ニキビ跡などに効果的です。
イオン導入 イオン導入
弱い直流電流を流すことによって皮膚の帯電バランスを崩し、普通は通過することのできない皮下のバリアゾーンを弱めて、イオン化された導入液を皮膚下に浸透させようとするものです。
ダイヤモンドトーン ダイヤモンドトーン
皮膚を吸引しながら、肌表面の古い角質や毛穴の黒ずみを取り除く治療法。短時間で済むうえ、痛みもほとんどありません。
ケミカルピーリング ケミカルピーリング
AHA(アルファヒドロキシ酸)という酸を使用して角質の一部を除去し、皮膚の持っている修復力を活用する技術です。肌の表面が滑らかになり、新陳代謝も活発になります。
※美容に関する診療は自費診療となります。
破線
無料カウンセリング 0120-460-470

緑の森皮フ科クリニック
札幌市中央区北2条西3丁目 朝日生命札幌ビル5F
Copycenter (C) ryokuseikai. All centers Reserved.
医療法人社団緑生会サイトマップ