札幌駅・大通|緑の森皮フ科クリニック <シャイニングピール>肌のテクスチャー改善、リサーフェシング(入れ替え)によるホワイトニング治療
緑の森皮膚科クリニック 011-221-0002
一般皮膚科
美容皮膚科
メディカル痩身
クリニック紹介
地図・診療受付時間
皮膚の病気Q&A
メディア情報
緑の森皮フ科クリニック > シャイニングピール(肌のテクスチャー改善、リサーフェシング(入れ替え)によるホワイトニング)

エルビウムヤグレーザー ActionUを使用したレーザーピーリングです。

従来のピーリングは、皮膚の外層を脱落させることで新しい皮膚再生を行っているため、太陽の紫外線などにさらされると、色素沈着が起こりやすいというリスクがありました。

シャイニングピールは細かいエネルギーを皮膚に照射して、表皮を脱落させずに真皮層に新しいコラーゲンの再生を誘導するレーザーピーリングです。
施術後も皮膚の外層が残っているため、紫外線による色素沈着などのリスクが軽減されます。

イメージ エルビウムヤグレーザー ActionUとは?

非常に精密なレーザーエネルギーが、表皮層の温度を一定水準の手前まで一気に上昇させ、余分なエネルギーが真皮層の温度上昇を正確に誘発させてコラーゲンを再生させます。

〜特徴〜

・術後も表皮の外層が残っているため、
 紫外線よる過度な色素沈着の危険性を減らすことが可能
・日常生活に支障が少ない
・時間が経つごとに皮膚の表層が徐々に落ちていくので、
 効果が分かりやすい(1週間ほどで皮膚の脱落は終わります)
・痛みが少なく、ダウンタイムも短い
イメージ1
イメージ2

シャイニングピールの目的・効果

・肌のリサーフェシング(入れ替え)によるホワイトニング
・テクスチャーの改善

治療部位

・顔全体(唇除く)
・唇
・顔全体+唇

※ご希望の部位によって料金が異なります。詳しくはお問い合わせください。


治療の間隔

4〜5週に1回、6〜8回が目安となります。

※美容に関する診療は自費診療となります。

無料カウンセリング 0120-460-470
緑の森皮フ科クリニック
札幌市中央区北2条西3丁目 朝日生命札幌ビル5F
Copycenter (C) ryokuseikai. All centers Reserved.
医療法人社団緑生会サイトマップ