緑の森皮膚科クリニック 011-221-0002
一般皮膚科
美容皮膚科
メディカル痩身
クリニック紹介
地図・診療受付時間
皮膚の病気Q&A
メディア情報
イオン導入
 緑の森皮フ科クリニック > イオン導入
イオン導入 ビタミンCなどの栄養素は、そのまま皮膚に塗布するだけでは皮下のバリアゾーンに阻まれてなかなか皮膚の中まで浸透しません。

イオン導入では弱い直流電流を流すことによって皮膚の帯電バランスを崩し、普通は通過することのできない皮下のバリアゾーンを弱めて、イオン化された整肌用の導入液を皮膚下に浸透させます。
例えばビタミンCを導入した場合、通常塗布に比べて浸透率が高まります。

効果
・メラニン色素の抑制により、色素沈着を薄くさせる効果があります。
 肝斑やソバカス、炎症後色素沈着、くすみなどに有効です。
・活性酸素を抑制する効果があり、脂性肌やざらつく肌に効果的です。
・毛穴を引き締め、肌にハリを持たせます。小ジワやたるみに効果的です。

menu
・ビタミンC
 水溶性・油溶性の性質を持った、浸透率の高いビタミンC。
 イオン導入により、肌の奥まで浸透させます。
 抗酸化・シワ・美白・肌質改善に有効です。

・プラセンタエキス(ブタプラセンタ)
 多種のビタミン、アミノ酸、ミネラル類、酵素などの各種栄養素を含みます。
  シミ、シワ、美白、たるみ、乾燥、油性肌に効果的です。

肝斑でお悩みの方へ
医薬品として肝斑の治療薬(内服)に用いられていたトラネキサム酸が、イオン導入製剤として製品化され肝斑の治療法のひとつとして効果をあげています。
この治療はトラネキサム酸の美白有効成分と、保湿効果の高いヒアルロン酸を同時に導入するため、美容効果を高めます。

<主な導入液>
  • トラネキサム酸
    薬用効果で美白作用を高め、バリア機能を整え、肌荒れのない素肌へ導きます。
  • ビタミンC
    メラニンの生成を防ぎながら、できてしまったメラニン色素を還元。シミを薄くします。
  • プラセンタ
    皮膚のターンオーバーを整え新陳代謝を促進。メラニンを含む古い角質の排出を助けます。

肝斑治療について

無料カウンセリング 0120-460-470
緑の森皮フ科クリニック
札幌市中央区北2条西3丁目 朝日生命札幌ビル5F
Copycenter (C) ryokuseikai. All centers Reserved.
医療法人社団緑生会サイトマップ