本文へスキップ
室蘭市中島町にて、アトピー性皮膚炎やじんましん、湿疹、ニキビ、水虫など皮膚疾患全般、皮膚腫瘍の手術、イボやホクロのレーザー治療、医療レーザー脱毛など幅広く診療しております。  

お問い合わせはTEL.0143-45-0678

〒050-0074 室蘭市中島町3丁目23−1

医療レーザー脱毛MEDICAL HAIR REMOVE

医療用レーザー脱毛とは?

医師の管理のもと使用できる医療用のレーザー機器を使用した脱毛方法です。
レーザーには特定の色素のみを感知し、その部分だけに熱を与え組織を破壊する性質があります。
脱毛に使う医療レーザー脱毛機は黒い色素に反応するレーザーです。
レーザー照射を行うと、毛に多く含まれているメラニンが反応し、熱に変化したエネルギーが毛を導火線として毛根や毛包にダメージを与え、発毛しづらくさせます。

治療について

【通院】
変わった反応がなければ経過診せの必要はありません。
【メイク】
当日から可能です。
【洗顔・入浴】
炎症症状がなければ(赤み、腫れ、ヒリヒリ)当日より可能。
施術部位は、こすらないよう泡でやさしく洗ってください。炎症症状がある間は、シャワー浴にして下さい。
【通院の間隔】
部位によって異なります。
発毛の周期や毛の状態によっても異なるため個人差がありますが、目安として
・脇:6週間
・身体:8週間
・顔(女性):4〜6週間
・顔・ひげ(男性):3〜4週間
【ダウンタイム】
レーザー照射部位は赤くなりヒリヒリします。
腫れたような感じになることもあり、その場合個人差はありますが数日で消退します。
【リスク・合併症】
・個人の体質によって差はありますが、色素沈着を残す事があります。
・毛が濃い方は、熱量の吸収が高いため火傷のリスクが高まり、火傷跡の色素沈着が残る事があります。
・毛のメラニンが皮膚内で破壊され、黒くシミの様になり消失するのに時間がかかることや、消えない可能性があります。
・脱毛の刺激により一部毛が硬毛化する場合があります(特に顔、背中、二の腕など)。
一般的に硬毛化した場合も、照射を続ける事で減毛していきます。
【注意点】
・治療施術前および治療期間中は必ず日焼け止めを塗るか、衣服で紫外線を防いでください。
 日焼けなどの炎症を起こしている場合、照射後に火傷を起こす場合があります。
 なお、治療の前に日焼けされた場合には、必ず申告されるようお願い致します。
・顔の脱毛においては、レーザー照射することにより肝斑(シミ)が出現する可能性があります。
 その場合、その部分への照射は中止いたします。また、現在あるシミが濃くなる事もあります。
・レーザー照射の部位に、炎症やシミ、色素沈着などがあると、軽度の火傷や色素沈着を起こす可能性があります。
・顔の脱毛後2週間は、毛染め(カラーリング)やパーマは行わないようにしてください。
・ニキビ様の発疹が出来やすくなる事があります。


料金表

こちらをご覧ください。

pricelist.htmlへのリンク